役員候補者選挙公示

役員候補者選挙公示


2016年9月


一般社団法人日本泌尿器科学会 選挙管理委員会


役員候補者選挙細則に従い、日本泌尿器科学会役員候補者の選挙を実施致します。


1.選出する役員の数と任期


  • 地区 都道府県名 理事定数 監事定数
    東部A 東京 神奈川 千葉 埼玉 群馬 茨城 栃木 5名 1名
    東部B 北海道 青森 岩手 宮城 福島 山形 秋田
    新潟 山梨 長野
    3名
    中部

    静岡 愛知 岐阜 福井 石川 富山 

    滋賀 京都 大阪 奈良 和歌山 三重 兵庫
    5名 1名
    西部

    岡山 広島 山口 鳥取 島根 徳島 
    高知 香川 愛媛 福岡 佐賀 長崎 

    大分 宮崎 熊本 鹿児島 沖縄
    4名 1名
    合計   17名 3名
  • 今回選出される役員の任期は、2019年4月の総会の時までです。

2.選挙権及び被選挙権について

  • 2016年10月に開票される代議員選挙の当選者(代議員)が選挙権及び被選挙権を有します。

3.被選挙人(役員立候補者)について(条件と届出)

  • 立候補者の条件は、2016年10月に開票の代議員選挙当選者であることです。
  • 役員候補者はその任期が終了する年(2019年)の3月31日現在の年齢が65歳以下であることです。
  • 立候補は自薦のみ可能です。
  • 立候補される方は、ホームページ(HP)の会員専用ページより立候補届をダウンロードし、2016年11月1日(火)~11月30日(水)17時必着にて学会事務局選挙管理委員長まで必ず簡易書留またはレターパックプラスにて届出て下さい。
    尚、理事立候補者は所信表明文が必要です。HP会員専用ページより立候補所信表明様式をダウンロードし、立候補所信表明文を学会事務局までメール(s.tsukui@urol.or.jp)にて届出て下さい。監事立候補者は所信表明文は不要です。
  • 立候補後、辞退する場合は、HP会員専用ページより辞退届をダウンロードし、学会事務局選挙管理委員長まで2016年12月9日(金)17時必着にて必ず簡易書留またはレターパックプラスにて届出て下さい。
  • 役員は選出された地区を役員任期中変えることはできません。

4.今後の予定

  • 立候補届は簡易書留またはレターパックプラスにて届出いただくので、受理のお返事等は差し上げません。受理の確認は、日本郵便の郵便追跡サービスにてご自身でご確認願います。
  • 2016年12月中旬にHPに役員立候補者名簿・所信表明文(理事のみ)を掲載します。
  • 2017年2月に選挙人に投票用紙(マークシート)を送付致します。2017年2月28日(火)17時学会事務局必着にて投票の上、返送して下さい。

PAGE TOP