全国泌尿器癌登録について

患者様へ日本泌尿器科学会と連携した泌尿器がんの登録・データベース化事業について

日本泌尿器科学会では、我が国の泌尿器がんの治療の現状を把握するため、泌尿器科学会会員の勤務している施設からの泌尿器がん登録の中央集計とデータベース化を実施しております。この事業を通じまして我が国の泌尿器がんの罹患数・治療内容・治療成績などの把握や、治療内容の適正化が可能になることが期待されます。何卒趣旨をご理解の上、ご協力賜わりますようよろしくお願い申し上げます。


1. 本事業への参加について

本事業への参加は、患者さんの自由な意思に基づくものであり、参加されたくない場合は、データ登録を拒否していただくことができます。なお、登録を拒否されたことで、日常の診療等において患者さんが不利益を被ることは一切ございません。


2. データ登録の目的

患者さんに向けたより良い医療を提供するためには、医療の現状を把握することは大変重要です。日本泌尿器科学会では、体系的に登録された情報に基づいて、医療の質改善に向けた検討を継続的に行います。泌尿器科学会がん登録参加施設は、日本全国の標準的成績と対比する中で自施設の特徴と課題を把握し、それぞれが改善に向けた取り組みを実施します。


3. 登録される情報の内容

登録される情報は日常の診療で行われている検査や治療の契機となった診断、手術等の各種治療やその方法などとなります。これらの情報は、それ自体で患者さんを容易に特定できないものですが、患者さんにかかわる重要なデータですので、厳重に管理します。情報の取り扱いや安全管理にあたっては、関連する法令や取り決めを遵守しています。登録されたご自身のデータをご覧になりたい場合は、受診された施設にお問い合わせください。ただし、受診施設が必ずしも登録を実施しているわけではありません。


4. 登録された情報の使われ方

登録される情報は、参加施設の治療成績の向上ならびに皆様の健康の向上に役立てるために、参加施設ならびに日本泌尿器科学会会員にフィードバックされます。この際に用いられる情報は集計・分析後の統計情報のみとなりますので、患者さん個人を特定可能な形で、日本泌尿器科学会がデータを公表することは一切ありません。


お問い合わせにつきましては、受診された医療施設の泌尿器科または日本泌尿器科学会がん登録推進委員会までご連絡ください。


日本泌尿器科学会がん登録推進委員会事務局
〒113-0034 東京都文京区湯島2-17-15 斉藤ビル5階
電話:03-3814-7943
Fax:03-3814-7935

PAGE TOP