勃起力(ぼっきりょく)が低下した

勃起はなぜ起きる?

 勃起は性的興奮が高まった時に起こります。性的興奮により、勃起に関係する神経から特殊な物質が放出され、陰茎海綿体に信号を送ります。このことにより、陰茎海綿体に動脈血が多く流れ込み、血液が充満していくことにより勃起が起きるのです。勃起が完成すると、陰茎内に充満した血液が陰茎の外に流れ出ないようなシステムが働き、いわゆる良好な勃起が維持されるのです。


勃起障害の原因は?

 勃起障害は英語でErectile Dysfunctionといいますが、その頭文字をとってEDと呼びます。EDという言葉も日本でポピュラーになってきました。EDは種々の原因で起こります。覚えておいていただきたいことは、EDは局所だけの疾患ではなく、全身疾患の一つとしてとらえなければならないということです。主な原因としては、加齢、喫煙、高血圧、糖尿病、高脂血症、肥満、うつ病、前立腺肥大症、慢性腎臓病、睡眠時無呼吸症候群、神経疾患などがあり、また服用中の薬剤による副作用が原因でEDとなる場合もあります。
 この原因を見ていただくとお分かりのように、単に「年のせい」だけなく、メタボリック症候群のような生活習慣病もEDの大きな原因なのです。そして、多くの心血管疾患(心筋梗塞、狭心症など)の患者さんが、その発症前にEDを自覚しています。高血圧で41.6%、糖尿病で42%、高脂血症で20%の患者さんがEDであったというデータもあります。つまり、EDになったら他の全身疾患が進行しつつあるかもしれないということなのです。たかが、EDと侮ってはいけません。早めに泌尿器科へ受診しましょう。


勃起障害の治療

 とにかく、EDを自覚したら泌尿器科を受診してください。全身疾患の前触れかもしれません。高血圧や糖尿病が見つかるかもしれません。そのような病気があれば、その治療も行い、そしてEDの治療も積極的に受けてください。ED治療薬は勃起を良くするだけではなく、全身の血管の働きも良くする作用も認められています。現在3種類のED治療薬が使用できます。インターネットなどで販売されている薬は偽物が多く、有害な物質が含まれている可能性があるので、決して手を出さないようにしてください。本物(正規)のED治療薬は医師の処方箋が必要なので、ためらうことなく泌尿器科を受診してください。EDの治療の目的は「満足のいく性的関係を回復すること」です。性的関係のないカップルは不自然な関係といえます。決して恥ずかしいことではなく、むしろ良いカップルライフを送る上で大変重要なことです。ED治療の大切さを改めて認識してください。


PAGE TOP