JUA/AUA Resident Program

JUA/AUA Resident Programは、日本泌尿器科学会(JUA)と米国泌尿器科学会(AUA)の共同事業の一環として実施されています。AUA総会にて本プログラム参加者用に特別に企画される教育コース等の活動に参加し、知識や経験を得ることで、互いの学会の関係発展に寄与することを目的としています。

2022年参加者募集要項

1. 募集人数
2名
2. 派遣期間
AUA総会期間を含む約1週間とする。
3. 費用
渡航費は本人負担、滞在費はAUA負担とする。企業等の費用サポートはない。
4. 応募資格
泌尿器科専門医研修開始登録から専門医資格取得後2年以内であること。
過去EAU及びAUAのResident Programに参加経験がないこと。
5. 応募(推薦)方法
自薦、あるいは指導医による他薦とする。
尚、同じ年にAUA、EAUプログラムへの複数応募は不可とする。
また、所属する施設から、今年(2021年)のJUA/AUA Resident Programへの参加がないこと。
6. 応募書類
  • 1)応募の動機(日本語・様式自由、800字程度)
  • 2)将来への抱負(日本語・様式自由、800字程度)
  • 3)Curriculum Vitae(英語・様式自由)
  • 4)推薦書(日本語・様式自由・推薦者の署名捺印)
なお、提出された応募書類の返却はしません。
7. 応募期間
2021年9月8日(水)~9月29日(水)
8. 選考方法
本学会国際委員会で選考し、理事長が承認する。
9. 採否の通知
2021年12月1日までに、応募者と推薦者あてにメールにて通知するとともに、本学会ホームページに掲載する。
10. 成果の報告
プログラム終了後、AUAからの指示に従い、brief statementを含む英文アンケートに回答する。また、和文のレポートも作成し、JUA事務局に提出する。和文レポートは場合により会報及び日本泌尿器科学会Webサイトに掲載する。
11. 応募書類送付先
日本泌尿器科学会国際委員長宛にメールでのみ<jua-international@urol.or.jp>受付けます。メールの件名には「JUA/AUA Resident Program応募」と明記してください。1週間経過しても受領の返信がない場合は、下記問合せ先まで直接ご連絡ください。
12. 問合せ先
〒113-0034 東京都文京区湯島2丁目17番15号 斉藤ビル5階
日本泌尿器科学会 国際委員会事務局
TEL: 03-3814-7921 / FAX: 03-3814-4117 / Email: jua-international@urol.or.jp(JUA国際委員会)

2021年参加者

  • 占部 文彦 (東京慈恵会医科大学)
  • 内田 裕將 (東京医科歯科大学)

過去の参加者

2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年