NCD・泌尿器科症例登録

NCD 自施設データ・ダウンロード機能リリースのお知らせと医籍番号表示意思確認のお願い

平素より本学会事業に格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

泌尿器科領域NCD症例登録も2018年の開始から3年目を迎え、今年は「腎盂形成」症例登録の開始を行い、現在「共通項目」「副腎」「腎癌」「前立腺癌」「膀胱癌」と全部で6つのCRFとなりました。会員の皆様にはご多用中にも関わらず症例のご登録にご協力を頂き改めてお礼申し上げます。

さて、既に他領域では実装されているNCD症例登録データ施設別データ・ダウンロード機能ですが、泌尿器科領域においても2021年2月25日にリリースする運びとなりました事をご報告致します。手術台帳やクリニカルインディケーターとして等幅広い利用場面を想定し、泌尿器科領域では医籍番号表記機能を実装致しました。以下、システムリリースにあたり今後のスケジュールをお知らせ致します。
(※リリース時のダウンロード・データは2018年、2019年症例登録となります)

<医籍番号表記意志確認期間>
2020年12月18日~2021年1月31日
医籍番号表記に付きましてはオプトアウト設定されており予め開示設定とされております。
ご変更が必要な場合は上記期間中に日泌会員MyWebにて変更処理をお願い致します。
https://jua.members-web.com/contents/ncd.php
ログイン → NCD関連 → 医籍登録番号の公開について
<施設データ・ダウンロード申請開始>
2021年2月25日より申請開始
ご利用にあたってはNCDサイトからの使用申請が必要となります。
NCD症例登録システムログイン後の、ポータル画面内に表示される【自施設データ利用】ボタンを押下し、申請を実施いただけます。診療科長のみが使用申請及びDL権限が付与される仕組みとなっております。
利用許可を受けてから約2週間がダウンロード可能期間となります。

一般社団法人 日本泌尿器科学会 NCD運営委員会 委員長 賀本 敏行

その他お願い事項
  • (1)症例登録システムのユーザー登録が完了していない施設がございます。症例登録をいただけないと専門医研修に支障をきたすことになりますので、大至急、ユーザー登録手続きを行い、症例登録を実施いただきますよう、お願い申し上げます。
  • (2)症例登録に関するQ&A集を、症例登録システム(泌尿器科)内のヘルプメニュー「QA検索」でご覧いただけますのでご活用ください。

NCD-Person 簡易マニュアル

症例登録方法に関する資料

泌尿器科CRF(Case Report Form)アップロード・マニュアル

その他の資料

その他のリンク

お問合せ先