ウィンターセミナー

ウィンターセミナー2017募集案内(終了)はこちら


日本泌尿器科学会ウィンターセミナー2017 開催結果

「GSK医学教育事業助成金」の交付を受けて、日本泌尿器科学会が主催する初期研修医向けのウィンターセミナーが、2017年2月18日~19日に実施されました。
昨年のサマースクールの盛況を受けて、同様の趣旨で2回目の実施となる同セミナーには、全国から泌尿器科医を志す初期研修医80名が集いました。
2日間のプログラムでは、手術支援ロボットダビンチを持ち込んだ体験実習や腹腔鏡手術実技指導の他、泌尿器科専門領域に関する講義、講演などの様々なプログラムが行われ、充実した内容で盛会裏に終わりました。

参加者数:
初期研修医80名(42大学)
主 催 :
一般社団法人日本泌尿器科学会
協 力 :
一般社団法人日本泌尿器科内視鏡学会
開催日 :
2017年2月18日~19日
場 所 :
軽井沢プリンスホテルウエスト

フォトライブラリー

ダウンロードには、参加者に通知したIDとパスワードが必要です

==実習、講義風景==
ダウンロードはこちら【26MB】
==懇親会、表彰式風景==
ダウンロードはこちら【17MB】

日本泌尿器科学会 ウィンターセミナー2017

泌尿器科学主任教授各位

ウィンターセミナーのご案内

日本泌尿器科学会
理事長 藤澤正人
教育委員長 松原昭郎
広報委員長 三股浩光

謹啓
 師走の候、皆様にはますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
 さて、このたび日本泌尿器科学会では「GSK医学教育事業助成金」の交付を受けることとなり、全国の初期研修医を対象に下記の要領でウィンターセミナーを開催することになりました。本事業は、社会の高齢化が進むほど泌尿器科医の果たす役割は大きくなる中で、初期 研修医を中心に、未来の卓越した泌尿器科医として育成することを目的とするものです。全国から初期研修医を募り、泌尿器科の魅力、やりがい、奥深さをつたえる魅力あるプログラムを提供する予定です。
 つきましては、貴教室から初期研修医をご推薦頂き、下記申込みフォームより1月13日までにお申し込みをお願い申し上げます。誠に恐縮ですが、交通費、宿泊費は貴教室でのご負担をお願いいたします。
 なお、下記プログラム概要は暫定のものです。決定次第あらためてご案内申し上げます。ウィンターセミナーの成功に向けてご協力の程よろしくお願いいたします。
謹白


お申込みはこちらから

募集は締め切りました。ありがとうございました。


期 間:
2017年2月18日(土)お昼前~19日(日)お昼後(午後1時ころ解散)
場 所:
軽井沢プリンスホテルウエスト
募集人数:
120-150名
参加費:
無料(交通費、宿泊費は貴教室負担*)

プログラム概要(予定)

  • 専門領域部会代表者による講演
  • 実技(ダビンチ、ラパロトレーナーなど)の体験と競技、表彰
  • 懇親会および二次会
  • 写真撮影
  • その他

  

◆宿泊手配について

今回のセミナーの宿泊手配を業務委託している近畿日本ツーリストの専用サイト(12月26日オープン、申込み者及び貴医局宛てに後日URLをご連絡)にてお申込みください。

*前泊(近県含む)などもオプションで手配可能です。


◆交通手配について

集合解散時間に合わせて、貴医局(申込者)にて手配いただくか宿泊手配時の近畿日本ツーリストの専用サイトにて一括して手配も可能ですので、都合に合わせて手配ください。

PAGE TOP